ODNの最強流写真館

写真の撮影記や撮影ノウハウなど

現像

美肌&銀残し加工を簡単にする方法

人物撮影、特にコスプレで必要になる処理があります。 美肌加工 銀残し(バイパスブリーチ) この2つです。 美肌加工はコスプレで撮影したデータに関して言えば必須です。 ポートレート撮影の場合は肌をそのままで、カメラの力なんかを映し出す必要があった…

現像の重要性

RAWファイルから現像とフォトショップなどレタッチソフトでの加工。 どちらも画像の修正、加工をしているように思います。 でもやってることがちょっと違うのですよね。 RAW現像カメラが撮影した生データ、つまりRAWデータです。このファイルはパソコンやプ…

新年挨拶と抱負など

新年、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 新年の抱負、という感じでもないのですが(^^; 写真を続けてきて、目標になったものがなんとなくわかってきたので、少し認めておきます。 技術を使った普通の写真を撮る 世の中…

【コスプレ】アルバム:PROJECT X ZONE 2【PXZ2】

久しぶりのアルバムですが、今回は「PROJECT X ZONE 2」です!カプコン、ナムコ、セガのゲームキャラクターが入り乱れての大乱戦!スパロボ風のシミュレーションRPGです。 この撮影日は2017/11/26、この日記の二日前です(^^;最新写真になるのですが・・…

RawTherapeeによる現像講座:まとめ

全6回でしたが、RawTherapeeがどんな感じのツールかわかっていただけたでしょうか。内容的には初歩的な部分が多いので、誰もが使える感じになっているかと思います。もっとマニアックなw使い方もたくさんありますので、いろいろ試してみてください。そのう…

【現像】RawTherapee講座 その6 現像とその他

全ての編集が完了したら現像を行います。現像方法はバッチのように連続して行う感じになります。 手順: キューに貯める編集画面の上にサムネイルが表示されていると思います。このサムネイルの歯車のようなアイコン、これをクリックするとキューに写真が登…

【現像】RawTherapee講座 その5 レンズ/ジオメトリ

とりあえずの最後の設定項目に行きます。レンズ/ジオメトリの設定です。 ここでは、 切り抜き リサイズ レンズ/ジオメトリ回転パースペクティブレンズ補正 プロファイル歪曲収差補正色収差補正周辺光量補正 の設定ができます。 切り抜きやリサイズはやりた…

【現像】RawTherapee講座 その4 ホワイトバランスとフィルムシミュレーション

ホワイトバランスですが、これも好みの問題なのでどうしようかなw露出以上に適正ってものがなくって、グレーカードなどを使って合わせてでもいない限り、好きずきでいいのですよね。 とりあえず、RawTherapeeでのカラータブの設定ですが、項目は ホワイトバ…

【現像】RawTherapee講座 その3 シャープ化とノイズ低減

シャープネスの掛け方とノイズ低減ですが、どの程度行うか?これは永遠の課題に近いです(^^; なぜかといえば、写真によって、撮影意図によって変わるから。同じシチュエーションで撮影しても、人によって変わると思います。 あたしの場合、 風景写真:カ…

【現像】RawTherapee講座 その2 露出補正

現像の前に1つ、言い忘れてたことが(^^; RawTherapee、基本的にフリーソフトウェア、無料なんです。 (正確にはカンパウェアです) なので基本無料で使用可能です。 すごいですよね・・・ベース部分はLightRoomと同じソースらしいですよ。 で、RawThera…

【現像】RawTherapee講座 その1 起動と日本語化

RawTherapee、現像でよく使うようになりました。 rawtherapee.comなかなかいいソフトですが、世間的にはあまり話題になりませんね…なんでかな。 と思ったら。やっぱり「難しい」って意見が多いですね。英語ソフトでチュートリアル的なサイトも少なく情報がな…

【現像】RawTherapee講座、始めます

現像ソフト、いろいろあると思います。 PhotoshopのCameraRAW、その上位ソフトのLightroom。 他にもカメラメーカー標準のソフト。 どれももちろんすばらしいソフトなのですが、今回やっていくのは、 RawTherapee: rawtherapee.com です。 このソフト、英語の…

コスプレの方向に合わせた撮影と編集

撮影した写真の加工っていろいろありますよね。お顔きれいきれい系はまぁスマホアプリにおまかせして(^^; あたしはこれ!と決まった編集方法を取ってません。作品に合わせて編集方法を細かく変えてます。 たとえば。 ■HELLSING ダークな作品なので、めち…

【現像】RawTherapeeがかなりいい

今まではRAWからの現像に普通はオリンパスビューワー、作品作るときはLightRoomだったのですが。 最近、練習にMacでも安定して動くようになってきた、「RawTherapee」を使ってみています。 http://rawtherapee.com/ こいつ、設定できるパラメーター量が半端…